森ブログ(飯田竜太+内沼晋太郎+施井泰平)

mori3n.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 12日

タイトル「森」について

今月末から展示が始まります。
内沼君がブログを作ってくれたのでせっかくだから何か書いてみようかしら。

では、とりまえず、展示のタイトルについて。
この「森」というタイトルは実は僕の深層心理から呼び起こしたものであります。

展示のタイトルについて飯田君、内沼君と3人で話し合うと約束してた日の朝、
展示のタイトルをどうするか一人で考えている夢を見てた、気がする。

夢うつつで「3人とも本を題材に作品を作ってるわけだから森はどうだろう。ほら森は本3本でできてるじゃない」と考えながら一人感動。起きて、忘れないようにとメモをした時に森が本3本ではなく木3本でできている事に気づいたのよー。…と二人に話したら、なぜか二人とも「森でいいじゃない」。

ということで決まったタイトルです。なのでタイトルには意味がないのではなく、意味がタイトルに完全に反映されていないだけです。

右上にあるロゴを見て下さい。3人の名前が3つの「木」を横断するように配置されています。3本の「木」に3人の名前が入る事によって本当の意味での「森」は完成するのです(校長講話風)。

すごく意味がありそうだけど、その意味にとらわれずに、意味を楽しめるようなそんな展示になることを皆が願っている、とは限らないけど。(泰平)

d0091748_21334872.jpg
[PR]

by kukui_mori | 2006-09-12 21:34 | 施井泰平


<< やっと書けました